圧迫骨折が原因のことも・・・

坐骨神経痛の原因には腰部脊椎管狭窄症や腰椎椎間板ヘルニアが主だったものとして挙げられますが、それ以外にも原因となる病気はあります。
例えば背骨の圧迫骨折です。
背骨が圧迫骨折をすると、背中が丸くなり身長が低くなるだけでなく、脊柱管を形成する椎骨がつぶれて他の神経を圧迫して腰痛や坐骨神経痛を起こします。

スポンサードリンク

骨粗しょう症が原因で圧迫骨折になることもあります。
骨粗しょう症の主な原因はカルシウム不足と骨の構造の変化です。
体内のカルシウムが不足すると、骨の内部にある海綿骨から減少していきます。骨の内部がスポンジのようにスカスカになり、骨がもろくなってつぶれたり骨折したりします。
特に背骨には海綿骨が多いので、骨粗しょう症になると背骨は圧迫骨折になりやすいと言われています。

カルシウム=骨を作る、というイメージが強いと思いますが、カルシウムの働きはそれだけでなく、心臓や脳などが正常に機能するために必要な物質なのです。
そのため体内のカルシウムが足りなくなると、生命の維持のために骨のカルシウムが血液中に溶け出してしまいます。
生命を維持するという点からみれば、骨の内部のカルシウムは優先度が低いため、そこから使われてしまうわけですね。
また高齢になってホルモン分泌が減ると、カルシウムを効率よく吸収できなくなり、それまでと同じ食事を摂っていても骨粗しょう症になりやすくなります。

骨粗しょう症を防ぐために、カルシウム豊富な食事、適度な運動、1日に1時間ほど日光を浴びる習慣をつけたいものです。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

手術を選択する場合
坐骨神経痛の原因として腰部脊柱管狭窄症が挙げられるのですが、これ自体は悪化しても......
手術の方法
基本的には、坐骨神経痛の治療は保存療法が中心となりますが、それでも症状が改善され......
手術前後に行なうこと
プチ整形など特殊な場合をのぞいて、どんな手術でも、簡単にその日に行って即受けられ......
腫瘍が原因の坐骨神経痛
症状の出始めはちょっとしたしびれや異変だったり、少し休むことで痛みが引いたり、我......
婦人科疾患が原因のことも・・・
女性の場合はさまざまな要因から腰や下肢に痛みを覚えることがあります。 それは子宮......
閉塞性動脈硬化症の場合
血管の疾患である閉塞性動脈硬化症によって、脊椎における疾患とは無関係に、坐骨神経......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

坐骨神経痛を知りたい!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://zakotsu.jf810.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。